キーボード(完結編)

くぅ~疲れましたw これにて完成です!

写真だとあんまりわからないかもしれませんが、実物は(掃除前に比べると)メチャクチャキレイになりました。

「キーボードはバラす前にデジカメでとっておくと戻すときに簡単」ってネタはどこのサイトにも載っていることなので今さらドヤ顔で書くほどの内容でもないんですけど、いざ組み立てようと思った時、やっぱり写真ないと困りますね。見ずに打てるからといって、キーの配置をアタマで覚えているのとはどうも違うようです・・・

洗ったキーは2日も干しておいたんですが、中にしっかり水が溜まったままでした。

表面張力でなかなか水が下に落ちません。乾かすときは工夫したほうがよさそうです。今回は埒があかないので、ティッシュでコヨリを作って1つずつ水をフキフキしました・・・112個は地味に辛かったw 一日にこんなにたくさんコヨッたのは多分生まれてはじめてです。

さて、これにてスッキリ、打ち心地も快適です!
しかしこんなめんどくさいことに時間をかけるくらいだったら、気に入ったキーボードを探してきて買い換えたほうがマシだと思います。汚い物をキレイにすることに無上の喜びを感じる属性の人以外にはオススメ出来ません。
気に入ったキーボードを見つけたら、予備で3個くらい買っとくのがいいと思いました。


キーボード(10年物)

いいですか。

今日の記事はちょっち「汚い」です。主に視覚的に、「汚い」です。
汚いの苦手な人、潔癖症の人、お食事中の人、ぽえみーに過度な期待を抱いている人(笑)は即刻ウィンドウを閉じてください。

いいですか。

いきますよ・・・・・・・・・・・・

 

 

さて。

画像の物は、ぽえみーがかれこれ10年以上(多分)愛用している安物のキーボード。見ての通りばっちぃですが、最近入力した感触がねっちゃこねっちゃこして非常に気持ち悪いです。さすがに換えようと思い、密林で安いのを買ったのはいいんですが、どうもこう、キーボードが変わっちゃうとダメになる人なので、どーにも落ち着きません(今は新しいキーボードで書いてるんですが)。

仕方ないので、本格的に掃除することにしました。
ここからが本番です!
行きますよ・・・

 

うぉおおおおおきったねえええええええええwwwwwwwww

よく携帯やキーボードなんかは便座よりも汚いとかって言われていますが、比較するのも失礼。どうあがいても便座に勝ち目はありません。

あんまりむかついたので、消毒も兼ねて(笑)塩素系漂白剤でジャブジャブやってやりましたデス!

黄ばみまではなんともなりませんでしたが、まぁ一般的な便座に比べたら随分マシなレベルにキレイになりました。あー清々しいw

乾燥したら組み立てますが、コレちゃんと動くのかなー(笑)
みなさん、たまにはキーボードもそうじしましょうね!